« 喉元過ぎれば | トップページ | 集団心理 »

2018年9月15日 (土)

便利の代償

 おはよーでござんす。最近のCMを見ていますと、アマゾンのアレクサに代表されるような、音声認識ソフトが流行しています。

 この音声認識ソフトや装置は、やがてスマートハウスの中心になっていくことでしょうし、非常に便利になることでしょうね。

 例えば、外出先でエアコンをつけたり消したり、鍵をかけ忘れたかもしれないのを外出先からかけたりと、用途は凄い広がってくると思われます。

 ただ、この手のソフトには必ずと言っていいほど脆弱性が発見され、ハッキング専門の泥棒も出てくるでしょうし、盗聴もし放題なんてことも起こるでしょう。

 いくら脆弱性を直したところで、イタチゴッコになり、便利の代償も考えて導入しないとでしょうね。

 ではでは。

|

« 喉元過ぎれば | トップページ | 集団心理 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喉元過ぎれば | トップページ | 集団心理 »