« 台風21号 | トップページ | 用途による格差 »

2018年10月 4日 (木)

人手不足倒産

 こんにちわでござんす。前々から言われていましたが、ここにきて一気に社会問題として表面化してきている『人手不足倒産』。

 2018年上半期において前年同期比4割増のハイペースで、人手不足倒産がおきているようです。

 コンビニ業界などは、数年前からレジの深刻な人手不足を予想し、ベトナムや東南アジアにおいて、留学生名目の人材を現地で教育し、日本に送り込むという方法をとっていました。

 だから、都心部のコンビニなんかは、外国人のバイトであふれかえったのですが、資本のあるコンビニ業界だからできた技で、深刻な人手不足に悩む、運送業や介護、木造建築関連の業界などは、中小・零細企業が多く、やむなく倒産するケースが激増しているわけですね。

 僕の業界も、造成、解体、建築業界と密接な関係にあるのですが、どこも人手不足に悩んでおり、どうしても人件費を上げて人材を確保せざるを得ない状況になっています。

 当然、それは受注単価に反映されるわけで、それは最終的には消費者さんに転嫁されるわけです。

 構造的な少子高齢化による人手不足は、どうしようもないことなので、このまま指をくわえるのではなく、移民を含めた政治判断が早急に必要となることでしょうね。

 ではでは。

|

« 台風21号 | トップページ | 用途による格差 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風21号 | トップページ | 用途による格差 »