« 本決まりっぽい消費税 | トップページ | 用途変更 »

2018年10月20日 (土)

偽モノづくり大国 ニッポン

 おはよーでござんす。しかし、開いた口が塞がらないとはこのことで、またまた、KYBによるデータ改ざんがニュースになりましたね。

 安心・安全のはずの免震のデータを改ざんしたら、それは安心じゃないってことになりますよね。笑っちゃいます。

 これまで、神戸製鋼を始め、名だたる大企業が、ことごとくデータ改ざんしている様は、もはや偽物大国です。

 KYBは、データ改ざんをした建物名を公表しようとしておりますが、所有者の許可がいるということで、特にマンションは非公表の希望が多いようです。まぁ、当たり前ですよね、資産価値が激減する可能性がありますからね。

 旭化成建材の杭打ちデータ偽装の時と同じで、どう考えても他の杭打ち業者もデータ偽装しているだろうに、有耶無耶になったように、今回も、あまりにも影響が大きいので有耶無耶コースになりそうです。

 しかし、疑ってかからないといけない世の中なんて、世も末ですね。

 ではでは。

|

« 本決まりっぽい消費税 | トップページ | 用途変更 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

震度6弱の地震で北大阪の高層ビルが倒れなかったことで・・・これが別の国だと偽装はなくても崩れる・・・ということか。
スカイツリーで交換不要ということは、そもそもの基準がオーバースペックか?
何をもって基準とするか?

投稿: 救いは・・・・ | 2018年10月24日 (水) 17時10分

> 救いは・・・・様へ
コメントありがとうございます。
もともと日本の基準はオーバースペックに設定されていると思いますが、現場のドンみたいな人が、コンプラ感覚が薄い人が多いような気がしますね。

投稿: のりぞー | 2018年11月 6日 (火) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本決まりっぽい消費税 | トップページ | 用途変更 »