« 慰安旅行 | トップページ | いつか来た道 »

2018年11月15日 (木)

慰安旅行

 こんにちわでござんす。釜山から帰ってきましたよ。

 10年ぶりの釜山だったのですが、正直、驚くほど発展していてたまげました。

 特に、南部の湾岸エリアは、新しいホテルが次々に建設されていて、勢いを感じましたね。

 自動車も、ベンツ、BMW、レクサスが数多く走っていましたし、分譲マンションの価格も5000万円から1億円と、日本と変わらない領域でした。

 ニュースで流されていた領事館前の慰安婦像も見てきましたが、ガイドさん曰く、一部の市民団体が騒いでいるだけで、ほとんどの釜山市民は興味ないとのこと。やはり、実際に目で見て確認しないと理解できないことってたくさんありますね。

 今、アジアの勢いは凄いもので、日本も取り残されないように発展してほしいものですね。

 ではでは。

|

« 慰安旅行 | トップページ | いつか来た道 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慰安旅行 | トップページ | いつか来た道 »