« インフラ | トップページ | 今時 »

2018年12月 6日 (木)

すっかりなりを潜めて

 こんにちわでござんす。最近、苦楽園界隈の飲食業界では、緊張が走っております。

 というのも、国税当局が全国で富裕層の税逃れへの監視を強めており、芦屋でも昨年7月からの約1年間で、少なくとも50人以上が総額30億円超の申告漏れを指摘されたことがわかったからです。

 確かに、芦屋の山手を車で走っていますと、どうやってこんな豪邸を建てることが出来るんや?と疑問がわくようなお家がわんさか建っております。

 まぁ、見解の違いとか色々理由はあるのでしょうが、上記ニュースのように相当数の人がなんらかの行為をしているとみて間違いはないでしょうね。

 というわけで、今、一斉に鳴りを潜めてじっとされているんですよね。

 お鮨屋さんにしても、閑古鳥がないております。目立つことをすると、噂がたちますからね。

 原価は上がるし、お客様は控えるしで、なかなか大変な飲食業界なのでした。

 ではでは。

|

« インフラ | トップページ | 今時 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフラ | トップページ | 今時 »