2018年8月18日 (土)

太郎ちゃん降臨

 おはよーでござんす。北新地で予約のとれないお店として有名な野口太郎なのですが、何の縁なのか、仲良くしております。(笑

 お盆休みということでしたので、ならばスタッフ連れて苦楽園においで~やということで、我らが鮨千にご招待。

Img_6921

 全員で、日本酒17合の飲んだくれ。飲食を始めて、まだ9年の太郎ちゃんに対し、千ちゃんが緊張してたのが笑えました。

 次の日まで、フラフラになりましたが、お酒はほどほどにしないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年8月16日 (木)

エリアの二極化

 おはよーでござんす。僕が不動産業界に入った15年前、お客様がよく言っていたセリフが、

『北夙川小学校区で探してます。』

でした。

 ほんと、約8割から9割のお客様が上記の言葉を呪文のように言っていたのを覚えています。

 営業マンサイドとしても、ハイハイって感じで聞いていたのですが、ここ数年、上記の言葉をめっきり聞かなくなりましたね。

 北夙川小学校区の町名は、石刎町、樋之池町、老松町、西平町、豊楽町、桜町、、、

 確かに、こうやって見ますと、支線の真ん中の駅から、更に、歩いて数十分ってエリアが多いんですよね。

 それでも、僕が業界に入った頃は、大人気だったのですが、時代と共に、坂と駅徒歩が人気に影響を与えたものと考えられます。

 駅直結のタワーマンションに人気が集まることから、こういった傾向は益々強まるんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

お盆休み

 おはよーでござんす。暑い日々が続きますが、当店のお盆休みのお知らせです。

 8月8日(水)から8月15日(水)までとなっております。

 営業さんに御用のあるお客様は、直接携帯電話におかけくださいね。

 では、お体ご自愛くださいませ!

| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

会員制飲食店

 こんにちわでござんす。最近、あちこちで会員制の飲食店が増えてきましたね。

 ロシアにプライベートジェットで観戦に行き、インスタにUPして叩かれまくった前澤社長と剛力彩芽も、完全会員制の1日1組限定の完全会員制の飲食店でのデートを写真にとられていましたね。

 僕が大学時代にスナックでバイトしていた時に、だいたいクラブといえば、メンバーズの表記が玄関扉にされてました。まぁ、ほとんど形だけでしたけどね。

 というわけで、ここ最近、会員制の飲食店が増えてきたのですが、なんだかなぁ~って感じなんですよね。

 大阪で凄い評判になっている会員制の焼肉屋さんとか、会員になって常連になれば別邸とか言われるところの出入りできるようになるお店とか、色々行ったことはありますが、わざわざハードルを上げてるような気がして、逆にガッカリさんのことが多いです。

 会員制にすることによって、スペシャル感を上げ、インスタで自慢するためのミーハーさん達にはうけが良いのでしょうが。

 最後は、結局、実力がものをいう業界なのでしょうが、あの手この手で仕掛けるのは見ていて面白いですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

東京オフィスの空室率

 おはよーでござんす。景気のバロメーターの一つと言われる東京のオフィスの空室率が、2%台と10年ぶりの好況が続いています。好業績を背景にオフィスを拡張・移転する企業は多く、年内完成予定の新築ビルはほぼ満室状態だそうです。

 リーマンショックの時は、オフィスの空きが問題になっていましたし、東北の大震災の時も、オフィスを関西に移転する動きが出たりと一時的な動きはあったものの、やはり東京一極集中の構図は変わりませんね。

 世間的には東京オリンピックまでの動きと言われていましたが、個人的には、この動きは東京オリンピックが終わっても継続するのではないかと思っています。

 というのもそれだけ、世界的に見て、まだまだ東京が安くうつるということです。

 震災等のリスクはあるものの、収益性で考えれば東京は、まだまだ買いなんでしょうね。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

本当に住みやすい街大賞2018in関西

 おはよーでござんす。住宅ローン専業大手のARUHIが10日発表した『本当に住みやすい街大賞2018in関西』で、JR尼崎周辺が1位になりました。

 もうね、これ数年前に、このブログでこの先、尼崎が人気が出てくると、何度か書いたのですが、いよいよムーブメントが起きそうですね。

 人間の価値の判断基準に素直に従えば、1つにコストパフォーマンス。1つに利便性。

 確かに、西宮北口とか芦屋、岡本とかお洒落でいいなぁ~とは思うのですが、あまりにも高くなりすぎて、現実離れをしています。

 今度、芦屋に5億円の新築マンションが出来るそうなのですが、バカにしてますよね。サラリーマンの平均生涯年収を超えるマンションなんて意味が分からない。

 そう考えると、新快速が止まり、阪神高速、名神高速があり、駅近でもこなれた価格の尼崎に人気が出るのも自明の理というわけですね。

 ただ、人気が出だすと価格が上がるので、お早めに。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

改正民事執行法

 こんにちわでござんす。一般市民には縁遠いと思われていた裁判も、最近では随分身近に感じられるようになりましたね。

 テレビをつければ、行列の出来る法律相談所を始め、お昼のワイドショーや夕方のニュースにもコメンテーターに弁護士さんが出てきて見解を述べるシーンをよく見ます。

 昔なら喧嘩になっていたところを、被害届からの裁判というケースも増えましたね。

 ところが、ずっと問題になっていた、民事裁判の賠償請求。

 いくら民事で勝訴して賠償を勝ち取ったとしても、相手方が素直に支払いに応じるケースは少なく、また、差し押さえしようにも相手方の資産がどこにあるのかを探さないといけない至難の業が待っているわけです。

 多くの被害者が泣き寝入りしていたわけです。2ちゃんねるの管理人で有名なひろゆき氏なんて、総額約30億円の賠償請求がされていましたが、資産を特定できずで、ほとんど0円で時効ですからね。

 というわけで、いよいよ法改正されるようです。『債権者が指定した金融機関に対して、裁判所が債務者の口座の有無を照会し、口座があった場合には支店名や残高の回答を義務付ける方針』

 こうなると、債務者は銀行に口座を持てなくなります。まぁ、タンス預金と給料は手渡しにすれば、まだまだ逃げれるのですが、給料手渡しの会社となると、今までの会社勤めは難しくなるので、さてどうなるのか?

 効果は今後分かってくると思いますので、要注目ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

高級賃貸マンション

 こんにちわでござんす。世の中には、信じられない暮らしをしている人たちがいるわけですが、一体、どうやったらそんな暮らしが出来るんでしょうね~。

 というわけで、たまーに巡回する東京のサイトを見てみました。

 ズバリ!家賃100万円以上する賃貸特集です。

https://tokyorent.jp/selection/premium/

 ほえ~。一番高いので、月に175万円ですね!(愕

 代々木にある賃貸マンションなのですが、当たり前のようにジムもついておりますし、何もかもが叶姉妹です。

 月に175万円ということは、年間2100万円の家賃。洒落にならないですね。

 人生いろいろ、会社もいろいろと、おっしゃった総理がいましたが、それにしても、一体、どういう人たちが住むのか非常にきになりますね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

新築ホテルラッシュ

 おはよーでござんす。北新地、ミナミ、お初天神、阿倍野近辺と、歩いておりますと、あちこちで解体・建設ラッシュとなっております。

 仕事柄、気になって開発計画概要を見に行くのですが、まぁ~、ことごとくホテルですね。

 もうね、あちこちに新築ホテルの建設が大阪で始まっております。

 東京を抜いて、訪日外国人ナンバーワンの大阪で、更なるインバウンドを狙っての建設なのですが、それにしても、物凄い数なので、いずれ供給が需要を上回ることになりそうですね。

 最近のホテルは、部屋数の少ないホテルも、結構建築されており、京都の先斗町に出来た新しいホテルなんかは、1日2部屋限定ですからね。(笑 採算あうのかなぁ~。

 あとは、この前通ったカジノ法案が、大阪で決まれば、関西圏の景気もよくなるかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

契約自由の原則

 おはよーでござんす。民法には直接明記されておりませんが、第90条、第91条を根拠に、契約自由の原則というものが、民法上の基本原則にはあります。

 契約自由の原則には4つあり、『締結自由の原則』『相手方自由の原則』『内容自由の原則』『方法自由の原則』になります。

 面白いのは、『相手方自由の原則』であり、これは何も買い手だけの自由ではなく、売り手側の自由でもあるわけです。

 例えば、温泉や健康ランドで、『刺青のお客様の入浴をお断りします。』という文言を見たことがありますよね。これなんかは、相手方自由の原則なわけです。

 お客様は神様という精神は、世界中でも絶賛され、おもてなしを筆頭に日本の接客の基本となっているのですが、どうなんですかね~?

 最近では、お客様は神様の威をかる貧乏神様が増えているような気がするんですよね。

 常識のラインの中で、精一杯お客様のためにする精神は大切なことですが、明らかにオーバーな要求であるとか、金額に見合わない要求を当然のようにする勘違い神様が増えている気がするんですよね。

 こういった神様が増えますと、当然、売り手側も相手方自由の原則を発動するわけで、そういったシーンが今後増えてくるんじゃないかと思います。

 まぁ、お互い様の精神を大切にもって、生きていきたいもんですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧