2018年4月22日 (日)

高速?

 こんにちわでござんす。なんと、

『国土交通省が毎年発表している「渋滞ランキング」2016年版によると、都市高速では阪神高速3号神戸線「西宮JCT~第二神明接続部」24.9kmが下り、上りともにワースト1位と2位にランクイン。』

 だそうです。確かに、いつも高速道路なのにババ混みしているなとは思っていましたが、まさか日本一の渋滞高速だったとは。

 2号線、山幹、43号線と並走しているのに、いつも混んでますもんね。湾岸にしても結局は合流地点が混むので意味がない。湾岸を延伸すれば少しはましになるかもですけどね。

 これって、経済的損失は計り知れない気がします。高速に乗るのは、お金を払い対価として時間を買っているわけですが、それが渋滞するようでは意味がないですもんね。

 もしも渋滞解消の方法が見つかれば、神戸経済にとって朗報なのですが、難しいのでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

ハラスメント

 こんにちわでござんす。しかし、ここにきて、色々な@@ハラスメントが世間を騒がしていますね。

 ハラスメントとは、嫌がらせとか苦しめることを意味する英語なのですが、まぁ、レスリングにしろ、財務省にしろ、今の時代ではアウトですよね。

 ただ、恐いのが、言葉狩りに繋がっていくと、この先、コミュニケーションの取り方に苦労しそうですね。

 下世話な話しかコミュニケーションが取れないのかとお叱りを受けそうですが、ある意味、その人の受け取り方があることでしょうから、キャラによって個人差が凄くでそうですね。

 まっ、これからは、言葉遣いも慎重に考えないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

同一労働同一賃金

 こんにちわでござんす。国会中継でよく聞いていた同一労働同一賃金。

 やっぱりなぁ~っていう結果になってきており、笑っちゃいますよね。

 同じような話で、お隣の国、韓国。最低賃金を上げるという公約で大統領になった文政権なのですが、確かに最低賃金を上げたのですが、結果、若者の失業率が上昇するという負の連鎖。

 日本の同一労働同一賃金も同じことですよね。契約社員や非正規社員の雇用環境をよくしようというお題目は素晴らしいのですが、今回、日本郵政がとった手段は、

『了解!ならば正社員の手当てを廃止して、非正規に合わせます』

という結果に。

 こうなると思ってました。契約社員や非正規社員には、それぞれの理由があるわけで、それを『同じ仕事をしているのに不公平だ』と騒ぎ立てると、こうなっちゃいますよね。

 カジノ法案のギャンブル依存症で騒ぎ立てているのも同じ構図です。一度、マカオやシンガポールで実際にカジノに行ってみればいいのですよ。

 1円パチンコが全盛なのに、ミニマムベットが5000円とか7000円とかの世界に依存するわけないですし、出来るわけもない。

 凄いトンチンカンなことを言ってるなぁ~て思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

スマートデイズ

 おはよーでござんす。スマートデイズのサブリース問題が、まだまだ炎上しておりますが、やはりどうしても同業界ということで気になって色々調べてみますと、初めからありきの話みたいですね。

 前社長は、レオパレス出身の人。ということでサブリース業に乗り出したのでしょうが、よく調べれば初めから異様な保証の設定。

 実際は、その裏に黒幕といわれてる人がおり、その人は、以前にも逮捕歴があるとか。詳しくはネットで拾えます。

 今回のことで、不動産業界にとって、ダメージが大きいのが、業界の弱みに付け込んだところですね。

 会社及び営業マンは、数字が欲しい。また、融資する銀行側の担当者も融資が欲しい。住宅ローンでもよくあることですが、通常の審査ならはねられるところを、何とか色々作文をして個別案件で通すというケースは多々あります。

 今回の場合、源泉徴収の改ざんやらなんやらは、完全にアウトですが、多少の作文はある話なんですよね。

 いまだ低金利で金融機関の融資姿勢は旺盛ですが、これが少しでも風向きがかわると、一気に住宅ローンが厳しくなり、不動産市場はシニタイとなります。

 今回の舞台が、今後の不動産市場に影響を与えないことを切に願うだけです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

市長選

 こんにちわでござんす。新聞記者への『殺すぞ』発言で辞任に追い込まれた今村前市長の後任選挙が始まっていますね。

 関西人としては、『殺すぞ!』って、日常会話的な部分があるので、少しかわいそうな気もしますが、まぁ、他にも色々問題があったみたいなので仕方ないですね。

 しかし、あの野々村議員といい、今村前市長といい、何かと『西宮市』がクローズアップされるのは、恥ずかしい気もしますね。

 東北や、関東に行くと、『西宮市』って言っても、ほとんど『どこ?』みたいな反応がくるのですが、そういう時は、いつも『甲子園球場がある町』って言います。いっそのこと、『甲子園市』にした方が、全国的には知名度があって認知されやすいかも。

 というわけで、4人の立候補者が今回の市長選に出ているのですが、そのうち2人は、もとJCのメンバーさんと。(笑

 どっちも頑張って欲しいですね。ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月 7日 (土)

リアル茂野吾郎

 こんにちわでござんす。もうね、言葉が出てきません。本当に、リアル茂野吾郎こと大谷翔平選手。

 BSで中継しておりますが、なんと3試合連続ホームランです。

 オープン戦では、投打にボロボロで、アメリカでもマイナーからのスタートと言われていたのですが、完全に、評論家たちを黙らせましたね。

 明日の、張本さんのコメントが聞きたいくらいですよ。(笑

 まだ、弱冠23歳の若さ。これからドンドン成長することでしょうから、楽しみで仕方ないです。

 調子を落とす時も来ることでしょうが、頑張ってほしいですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

ぶらり歩き

 おはよーでござんす。たったいま、関西テレビの『よ~いドン』のぶらり歩きで阪急苦楽園口が放送されていましたね。

 八光さんも歩きながら言っていましたが、関西でも有数の高級住宅街で、セレブな雰囲気が漂うと。

 確かに、映像を通して改めて苦楽園口を見ますと、なんだか綺麗ですね。(笑

 いつかは住んでみたいと発言されておりましたが、そういった意味では、ここを本拠地にして不動産業をさせて頂いているのりぞーは、幸せなことです。

 ローゲンマイヤーさんと、もやい食堂さんと、アーティストさんが集まる喫茶店を特集しておりましたが、まだまだ知らないお店の多いこと。

 どうしても、いきつけのお店にばかり行ってしまいがちになりますが、もっと地元を探検してみるのも面白いなと思ったのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月 5日 (木)

シビリアンコントロール

 こんにちわでござんす。あれだけ、国会で無いと言い張ってた、イラクでの自衛隊の日報が発見されましたとさ。

 まぁ、あるだろうとは思っておりましたが、何が恐いって、これってシビリアンコントロールが、全然出来ていないということですよね。

 主権者である国民が、選挙により選出された国民の代表を通じ、軍事に対して、最終的判断・決定権を持つ、という国家安全保障政策における民主主義の基本原則である、シビリアンコントロール。

 社会の時間に習って覚えている人も多いかと思うのですが、もしも、本当に大臣の命に反して、日報を隠していたのなら、忌々しき事態ですね。

 財務省の改ざん問題といい、防衛省の日報隠ぺいといい、政治が関与して、政治の命令によって改ざんやら隠ぺいなら、まだましなのですが、(その場合は、政権ごと沈没すればいいので)、官僚が独断で上記のことをしているのなら、国家主権は、官僚にあることになり、恐ろしいことです。

 まぁ、日本では昔から、なんとなく官僚が支配しているという漠然とした雰囲気がありましたが、こうもあからさまに見せつけられると、反抗したくなる気持ちも湧いてきます。

 頭のよい人達なので、間違いを認められないのは、ある程度理解出来ますが、国会の求めには素直に応じろよと思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

自動運転

 こんにちわでござんす。ここにきて、自動運転の実験中の事故が相次いで報道されておりますが、おっかなくて仕方ないですよね。

 国交省の見解では、自動運転で事故をした場合の責任の所在を、車の所有者とする方向で検討しているそうですが、ふざけんなっていうのが皆の本心なのじゃないでしょうか。

 今でも、色々な機能が車についていますが、例えば、衝突回避の緊急ブレーキとかですね。

 よく、夕方に43号線を走っていますと、西日の影響による誤作動なのか、普通に40キロくらいで走っていますと、『ピピピッ!』と、急ブレーキがかかる時があります。

 運転している僕もビックリしますが、後続の車は、もっとビックリしているでしょうね。あれで、追突しても前方不注意になるのかと思うと、釈然としないものがあります。

 どちらにせよ、自動運転は、全車自動運転くらいの思い切ったことをしないと、まだまだ世に出すべきものじゃない気がするのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2018年3月31日 (土)

助成金

 おはよーでござんす。今回の国会を騒がしてきた、根本的な要因は何かと考えますと、全て行き着く先が『助成金』なるものになってきます。

 助成金とは、融資と異なり、返済の必要のない行政からのお金で、主に厚労省の雇用関係の助成金と経産省の研究開発関係の助成金に大別されます。

 少し前に世間を騒がしたスパコン助成金詐欺は、52億円がだまし取られていましたし、森友学園問題では、塚本幼稚園の雇用をごまかしての補助金搾取、学校建設では、サステナブル建築物等先導事業の補助金搾取などなどごまんとあります。

 他にも、各種NPO法人が、助成金、補助金を過剰に受け取っていたニュースは、しょっちゅう出てますね。

 ネットで検索しますと、

http://www.josei-kin.net/

 とてつもない数の助成金が存在し、それらは税金からまかなわれていると思うと、そりゃ消費増税したところで、焼け石に水やんけって感じです。

 当然、官僚側も、助成金絡みの予算を確保して、天下り先をキープしておきたいし、助成金に群がる法人も、それに陳情される政治家も、一体でしゃぶりついているのが実態でしょうね。

 まともに運営している所も多いのでしょうが、出口の不正をたださないと、消費税なんて30%にしても追いつかないと思うのは、僕だけなんでしょうか。

 ではでは。

 ちなみに、仮にばれて捕まったところで、判例をみますと、せいぜい懲役1年半くらい。これならやり得と思う人も出ることでしょうね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧